これまでのセミナー

これまでのACEFセミナー

回数・日時 テーマ・主題講演・講師
第49回
2016.4.16
「ファンドレイジングの可能性を求めて!」
野津 美由紀 氏
道越 彩花 氏
第48回
2015.10.10
「国際教育協力の国際的潮流とこれから」
西村 幹子 氏
第47回
2015.4.18
「共に働く」
あなたは自分自身のことが好きですか?

吉岡 康子 氏
第46回
2014.9.27
「アジアとともに生きる」
―南アジアと日本の子ども支援に携わって―

小野 道子 氏
第45回
2014.4.19
「あなたが生きていてくれて本当に嬉しい!」
1人≧99人として出会う恵み

比企 敦子 氏
第44回
2013.9.29
「私たちを突き動かすものは何?」
―震災・ボランティア・フィールドワークなどの実践を通して―

野田 沢 氏
第43回
2013.4.20
「共に歩む志」
―ヒマラヤの辺境の村に住んで―

小倉 沙央里 氏
第42回
2012.10.8
「自由学園―働きかけつつある学校」
矢野 恭弘 氏
第41回
2012.4.21
「アンパンマンをめざして」
古賀 博 氏
第40回
2011.10.15
「アジアの賛美」
塚本 潤一 氏
ジェームス・ゴメス 氏
第39回
2011.4.30
「心に響く言葉はどこから」
小倉 義明 氏
第38回
2010.10.10
20周年記念講演会
「友情のくさりを繋ぐ」
アルバート・マラカール 氏
第37回
2010.4.24
「黙想の集い」
北原 葉子 氏
第36回
2009.10.17
「ケータイの一生」
~ケータイを通して知る私と世界のつながり~
中村 絵乃 氏
第35回
2009.4.25
「頭だけでないキリスト教~アジアの中の日本のキリスト教~ 」
古屋 安雄 氏
第34回
2008.10.18
「変容するバングラデシュとNGO」
大橋 正明 氏
第33回
2008.5.24
「社会を良くするお金の使い方」
田中 優 氏
第32回
2007.10.20
「バングラデシュの砒素汚染問題から見えるもの」
石山 民子 氏
第31回
2007.5.26
「別のドラムの響きに合わせて歩く…主の祈りと私たち」
平野 克己 氏
第30回
2006.10.14
「無意味な生からの脱却」
~人生に希望と喜びをもたらす教育を求めて~
田坂 興亜 氏
第29回
2006.5.13
「ダンジャイ牧師の日誌」
船戸 良隆 氏
第28回
2005.10.15
「与える喜び~奉仕と献身の実践~」
池田 守男 氏
第27回
2005.4.30
「もし世界が100人の村だったら
~多様性と格差の中での国際協力とは?~」
湯本 浩之 氏
第26回
2004.10.11
「バングラデシュの人々と共に」
第1部:在日バングラデシュ人の訴えを聞く
第2部:ベンガルミュージックコンサート
第25回
2004.5.5
「平和を作り出す人にー平和主義者?新渡戸稲造にきくー」
港 晶子 氏
第24回
2003.9.27
「感じる、考える、行動する教育」
伊藤 朗 氏
第23回
2003.4.29
「バングラデシュのNGOは今」
下澤 嶽 氏
第22回
2002.10.12
「自由な市民社会の条件とキリスト教」
-ヴォランタリー・アソシエーションの精神-
近藤 勝彦 氏
第21回
2002.5.11
「アジアの貧困と教育」
千葉 杲弘 氏
第20回
2001.11.23-24
アジアとの出会いからNGOとの関わりへ
「戦争や紛争の中に生きる人々ーNGOの視点からー」
熊岡 路矢 氏
第19回
2000.4.29
ACEFとの出会いから(ACEF10周年記念)
「人生の方向性について」
粕谷 甲一 氏
第18回
1999.9.23
今、アジアの語りかけが聞こえない
「今、アジアの語りかけが聞こえない」
桜井 由躬雄 氏
第17回
1999.4.28-29
21世紀に向かうNGO
「21世紀に向かうNGO」 赤石 和則 氏
「21世紀に向かうNGO」 鈴木 直喜 氏
第16回
1998.10.9-10
自立ってなんだ?国内外の援助をめぐって
「自立ってなんだ?」
横関 裕見子 氏
第15回
1998.3.20-21
日本の管理教育を考える
「日本の学校教育と私塾精神」 武 祐一郎 氏
「教育か、管理か」 古屋 安雄 氏
第14回
1997.10.10-11
バングラデシュ・草の根協力の場から
「バングラデシュ・草の根協力の場から」 川口 恭子 氏
「バングラデシュ・草の根協力の場から」 石川 信克 氏
第13回
1997.3.19-20
聖書は現代の若者に何を語れるのか
「思いやりの時代」 金井 創 氏
「聞く耳がない現代の若者」 古屋 安雄 氏
第12回
1996.9.22-23
NGO運動の目ざすもの-キリスト者の視点から-
「NGO運動の目ざすもの」 田坂 興亜 氏
「めざまされてめざす-キリスト者の視点」 粕谷 甲一 氏
第11回
1996.3.19-20
キリスト教とNGO運動
「聖書から見たNGO運動」 加山 久夫 氏
「戦前日本のキリスト教と社会事業」 隅谷 三喜男 氏
第10回
1995.9.15-16
タゴールとベンガルの人々
「タゴールとベンガルの人々」 臼田 雅之 氏
「タゴールの詩について」 神戸 朋子 氏
第9回
1995.5.3-4
ACEF運動から得たもの
「私の歩んだ道」
ミナ・マラカール 氏
第8回
1994.9.22-23
イスラムの生活をコーランから読む
「女性から見たイスラムの日常生活」 ムンシ・アザード 氏
「イスラムの生活をコーランから読む」 中村 廣治郎 氏
第7回
1994.3.20-21
イスラムのいろは
「イスラムの人々」 ジョブルル・アユブ 氏
「イスラムのいろは」 中村 廣治郎 氏
第6回
1993.9.22-23
バングラデシュの初等教育Ⅱ
「バングラデシュの初等教育とその問題点」
ナシル・ウッディン 氏
第5回
1993.3.19-20
バングラデシュの初等教育Ⅰ
「アジア開発途上国における初等教育」 千葉 杲弘 氏
「アジアにおける教育の意義」 隅谷 三喜男 氏
第4回
1992.10.9-10
なぜわざわざバングラまで-私の隣り人は誰か-
「日本人の国際性を問う」 古屋 安雄 氏
「私たちの隣り人とは誰か」 ミナ・マラカール 氏
第3回
1992.3.20-21
私たちはなぜアジアに関わろうとするのか
「日本の教会とアジア」 隅谷 三喜男 氏
「キリスト者の視点から」 松田 瑞穂 氏
第2回
1991.9.21-23
信仰の訓練とアジア・キリスト教史を学ぼう
「人間の視点」 加藤 常昭 氏
「アジアキリスト教史を学ぶ」 隅谷 三喜男 氏
「タイキリスト教史を学ぶ」 望月 賢一郎 氏
第1回
1991.3.25-27
開発途上国への使命と責任に生きるために
「アジアの呼び声」 隅谷 三喜男 氏
「三つのM」 古屋 安雄 氏
「南の国の人々から学んだこと」 粕谷 甲一 氏
「寄せ場とキリスト教」 戸村 政博 氏
「いかなるキリストか」 加山 久夫 氏
「アジアの宗教事情-バングラを中心に- 熊澤 義宣 氏