【3月18日】ACEFバングラデシュ緊急報告会(アーカイブ動画)

2020年3月から543日間の休校を経て、2022年1月から新学年が始まったにもかかわらず、オミクロン株による感染急拡大で再び1月下旬から2月末まで全国的に学校が休校となりました。3月1日から学校が再開したのにあわせ、小田事務局長が現地を訪問します。

クラウドファンディングで支援しているマイクロファイナンスによる女性の起業の実態、コロナ禍ではじまった新しい職業訓練校の様子、コロナ禍で困窮化した児童への奨学金給付、そして支援を続けてきたノンフォーマル小学校42校の4600人の児童がどうしているかを5地区を回って視察してきます。

その報告をダッカから現地パートナー団体のBDPスタッフと共に生中継(ライブ配信)でお送りしました。

〇3月18日の現地からの報告(現地スタッフも最後に参加)

https://youtu.be/crrjUh6ZtBQ

close

メールマガジン登録

素晴らしいコンテンツを受け取るためにサインアップしてください。

関連記事

最近の記事

  1. メルマガ2022年9月号発行

  2. ACEFがバングラデシュでおこなう教育支援活動とは?【テラコヤプラスより取材を受けました!】

  3. 「教育映像パッケージ SDGs実現をめざして 〜 NGOの発言、行動、批判」【2022年9月1日 発売開始のご案内】

  4. メルマガ2022年8月号発行

記事アーカイブ

メールマガジン登録

素晴らしいコンテンツを受け取るためにサインアップしてください。

PAGE TOP